« 2010年5月 | トップページ

2010年9月19日 (日)

だって最近カテゴリー「ぐだぐだ」しか選んでない気がする

はい、ふらっと。笑

なんかちょっとブログ見返したらちゃんと文章打ってた自分がいて

ほいで最近の文章テキトーすぎて心が痛みましたww ので更新。笑

休日はいつも午後に起きるんですが今日は早起きしてPCを開いています。

朝起きるとあれですね。ちゃんと「今日は何しようかなあ」って思いながら過ごす時間が

あるんですね。当たり前ですよね、人類の基本だと思いますよ。

ブログが停滞した理由としてもういっこ見つけた。PCの調子が悪いんだ。

なんかちゃんと手順をふんで起動しないとくっそ重い。そんで固まる。

だからPCを最低限のことにしか使わなくなって・・・

と思ったけどブログは携帯からも更新できるんですよ。orz

そいでちょっと見返したついでにもっとブログ見返してみたら

いつも思うことですが

今とテンション  ちげえええええええええwwwwww 誰wwwwwww

なんというかこうテンション高いよね ていうかあいつポルノ好きすぎるwww

今も同じくらいポルノは好きですけど。なんかちがうね。

それでいて今と同じくらい冷めた一面をも覗かせている。絶妙だ

逆に今だって冷めてるくせに内にあれくらいのアツい情熱を秘めています。

めんどいヤツです。

てか、6年前からはじめた気でいるけど、まだ4年くらいしか経ってない?爆

うそだ絶対もっとやってる。 

・・・ということで、とりあえずDiskさんとは知り合ってから4年くらいみたいですね。笑

6年とか盛ったわww でも私の感覚としては6年くらいお世話になってる気でいます。

うーん?でも4年ってこんなに短いか?納得いかん・・・ていうか4年前でこんなに

うわ、若ぇ・・・って思うって、アレですね。やっぱ思春期。笑 

まあ、今も若いけどね!全然!5年後くらいに見返したら うわ、若ぇ。って思うよきっと

でもその当時の私の文章では晴一さんが31歳でやっぱり

時の流れを感じた。笑 4年って長いよ、中学生が大学生だもんね

というわけで明日は新藤晴一さんの36歳のバースデー。おめでとうございます♪

そして今日で夏休みも終わりです。やだやだ。

大学自体は楽しいですがそれでも嫌ってもんです。

てか英語とかもう忘れた。しゃべれない。笑

夏休み長いとそれはそれでちょっとね。とか思うけどやっぱ来年の夏休みも楽しみ。←

そいじゃ、また。案外また更新にハマるかもしれない。ハマらないかもしれない。笑

てかブログってのはマイブームでやるもんじゃない。笑

| | コメント (5)

2010年9月11日 (土)

ああああああああああああああああ

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい
4ヶ月って!引くわ!

晴一さんも5/20で更新が止まっててね〜、
晴一さんが再開したら
私も再開しよ、と思ってたけど

晴一さんが再開して早何ヵ月!


まあ何より
あんなこといっといてmixiで日記を更新しているのが何よりの原因です

あとはね、結構真剣な話、
ポルノのことは相変わらず好きなんですが
いい意味でファンっぷりが落ち着いてきて
日記に記したりしなくなってきた、のかな

リアルには書いてますけども(笑)

9/8ね!デビュー日ね!


リアルに投稿した記事はこちら↓

---------------------
ポルノグラフィティ
デビュー11周年
です^^


これまでもこれからも、いつも
ありがとう。


つーわけでまー
ファン6周年ですわー
人生の3分の1だ
そう考えるとすごい


まあ、ポルノへの感謝ってのは
書き出すと止まらないから
なるべくありがとうにこめるように
してるんだけど。
その分思うことは10周年んときに
手紙に書いたんだが
まあ今日くらいいいじゃないか★←
最近見てないしさ、ポルノ★
次見たら晴一さんがひげもじゃになってたりしたらどうしよういやそれは嬉しいかも←

なんだろうなあ、
わたしはまあ「あのときおかのがポン酢持っててwぷはっww」
みたいな痛いファンであることも
明確なんだが、
ファンとか大好きを越えて
感謝だな
人生を楽しくしてくれたのは
間違いなくポルノだし

感情がキャパオーバーして
止まらなくなるってか、
心が動くってのはポルノしかないし
あのね、本当に全く
説得力ないだろうけど(笑)
本当に、昭仁さんのことは
尊敬してるしね。
昭仁さんがいなかったら
昭仁さんの声をあのとき
ローソンで聞いてなかったら
人生間違いなく今と違ったと思うし
私はねー
彼の音楽に対する熱い思いが
好きです。
音楽は人と人をつなぐね、
って言ってたのを
いつか見たことがありまして

岡野さんは本当にそう思って
やってるんだろうな
って思う
あとまっすぐなメッセージとか
恥ずかしいぐらい真面目なことを、
恥ずかしがらずに真面目に
ファンに向かって叫べる
誰よりもかっこいいと思うね。
人生、
自信持って、胸はって行くんだ
ってこたぁ昭仁さんから学んだ。

で、まあ
新藤晴一はもうあの人は(笑)
すげーとしかいえん
価値観世界観に
衝撃を受けたどころか
毎回毎作品ごとに衝撃ね

私好きな画家が
ラッセンなんですが(笑)
ラッセンの絵って
白から作り出したと思えないのね
てか思えないじゃん?
どうやったらあんな
色を出せるのかと(笑)
で、こんな世界どっかに
あるんだろうかって思うの。
ラッセンの頭の中にはあるんだろうなーどんな世界に生きてるんだろうなーと。
晴一さんにも同じこと思う。
無から作り出したと思えん言葉が
ぽんすか出てくるんですよ、
この人どこの世界に
生きてるんだろうとたまに思います

まあなんつーか純粋に
かっこいい、新藤晴一。
なんかねぇ。男だよねぇ。
ギターかき鳴らしてる姿も
パネぇと思うけど
私は晴一さんの言葉が好きだな
好きってか一言一言すっげー重い。
心にずっしーんくるぜ
人生の指標になるっていうかむしろ
大抵の人生の漠然とした部分は、
晴一さんの言葉にあてはめると
理解できる
その上言葉の並びとか字の並び
誰よりも美しいと思います
岡野さんは堂々と一生懸命
限界まで大事なことを叫ぶのが
かっこいいってさっき
書きましたけど
晴一さんがたまにぼそって
言う台詞も同じくらい重いから
それがどっちも
すごいと思うんですねぇ。

まあ上記のことに加えて
おかのさんがもうどうにもこうにも
頭の回りにちょうちょ飛んでる感じとか
よくチャックあいてるとかそれを晴一さんに指摘されるとか?
言うこと大抵滑ってるとか
晴一さんがすぐ、すぐ!
ものに飽きるとか料理が好きとか、
好きなだけなら優雅なのにすぐマネージャーとバトルするとかそんで勝ってニヤッとか
のくせに公共の場では恥ずかしがりやだとか。

そういうのが
好きなわけですよ。
どういうのだ(笑)
ま、これからもそれは変わりません。

そんでこんな私を
これからもよろしく(笑)
-----------------------

とまぁ(笑)個人情報は割愛しましたが(笑)

まあだから相変わらず好きなんですが

PCを昔ほど開かなくなったとか、
ここを使う必要があんまり、ね…

うーん
でも、ブログ閉鎖する勇気がない。。
ここはここで大切なんですよねぇ。


ほいでねぇ、4ヶ月、いろんなことがありましたよー。

旅行サークルに入ってるので旅行行ったり(^^)
大学の勉強はすごく頑張りました。
図書館通いつめたり。
おかげさまで成績も良く。
そんなんでバイトを始められずwww


あとは相変わらず弓を頑張ったりとか。恋も色々。

とりあえず、放置してしまってますがココは
思い出としてとっておかせてください。


もう更新しない!って決心はできない(笑)が、
また更新する目安もない(笑)
なんてダメなやつ!
まあまたふらっと戻ります。
ほんとにすみませぬ。。

| | コメント (2)

« 2010年5月 | トップページ